スチームケースの使い方

テレビやネットで話題の便利な調理器、「ルクエ スチームケース」。上手に使って料理ヴァリエを広げてみませんか?

サイトトップ > レンジ加熱の目安を覚えて、より美味しく料理

スポンサードリンク

スチームケースの使い方

レンジ加熱の目安を覚えて、より美味しく料理


「スチームケース」の食材別・レンジ調理時間目安を覚えると、どんどん料理の幅が広がってこの便利な調理器を自由自在に使いこなせるようになります。


一例を挙げると、ブロッコリー1/2個=3分、ジャガイモ中2個=4分30秒〜5分、鶏の胸肉1/2枚=2分30秒、魚の切り身1切れ=4分30秒など。


誰もが大好きなカレーも「スチームケース」にお任せです。ぜひ試してみてください。「ポークカレー」材料=豚肉100g、タマネギ1〜1/2個、ジャガイモ1個、ニンジン1〜1/2本、カレー粉大さじ1・1/2、ニンニク1片、水100cc、バター・しょうゆ・ウスターソース各適量 


作り方=1:フライパンを熱してバターを焦がさないよう溶かし、ニンニクと適当に切ったタマネギを炒める。2:豚肉に塩・コショウ(分量外)をふり、1と食べやすい大きさに切った野菜、調味料すべてとともにスチームケースに入れる。3:電子レンジで4分〜5分弱加熱する。4:時間がきたらできあがり。


*タマネギとニンニクをフライパンで炒めずそのままスチームケースに入れてもOKですが、バターで炒めることでタマネギの甘みと香りが増しカレーにコクがでます。食べたいときにすぐカレー! こんな使い方ができるのが魅力ですね。


スチームケースの使い方

MENU



スポンサードリンク